青木崇高おすすめ店の立ち飲み居酒屋【酒場 井倉木材】の場所や評判は?人生最高レストラン

男優
スポンサーリンク

こんにちはロケパンです!

今度、人生最高レストランに

俳優の青木崇高(あおきむねたか)さんが

出演するそうです。

奥さんが優香さん

ということで有名ですが、

お酒もよく嗜まれるそうで

京都においしい居酒屋さんがあるそうです。

調べてみましたら、

そこは昼間は材木屋で

夜は立ち飲み居酒屋に変身するという

ユーモラスなお店。

おつまみ、お酒共に

絶品なものが出てくるそうです!

気になりますよね!!

ということで、今回はこちらについて調べてみました👇

  • 青木崇高のおすすめ店の立ち飲み居酒屋【酒場 井倉木材】
  • 酒場 井倉木材のコッペ蟹
  • 青木崇高のおすすめ店の立ち飲み居酒屋【酒場 井倉木材】の場所は?
  • 青木崇高のおすすめ店の立ち飲み居酒屋【酒場 井倉木材】の評判は?

青木崇高さんの

おすすめ店の

【酒場 井倉木材】に

興味のある方は是非最後までご覧ください!!

こちらにも、もしご興味がありましたら👇

青木崇高の妻の優香との子供は?国籍・経歴・学歴まとめ【アナザースカイ】

スポンサーリンク

青木崇高のおすすめ立ち飲み居酒屋【酒場 井倉木材】

https://tabelog.com/

青木崇高さん

おすすめの京都にある

【酒場 井倉木材】。

昼間は木材屋「井倉木材」と

して営んでいるのですが、

夜はガレージと資材置き場を

活用して立ち飲み屋

【酒場 井倉木材】

に変身するというユニークなお店です。

立ち飲み店の店主は

井倉康博さんで本業は、

100年以上続く井倉木材店の四代目。

大阪に比べて京都には

立ち飲み屋が少ないな?と

昔から思っていて、

いずれ立ち飲み屋を

やるのが夢だったそうで、

材木屋を継いだのを機に

店のスペースを利用して

立ち飲み屋をオープンしました。

メニューは90円の

ポテサラから始まり、

磯部揚げなど

居酒屋定番メニューも取りそろえ、

旬の鮮魚など

幅広く楽しめる

ラインナップになっています。

酒場 井倉木材のコッペ蟹とは?

https://tabelog.com/

スポンサーリンク

【酒場 井倉木材】は

カツオ料理も有名ですが、

冬の時期に数量限定で出される

“特大コッペ蟹”

目当てで来店する

お客さんが多数です。

https://tabelog.com/

並んだコッペ蟹を自分で選び、

チャーハンを食べたい方は

そのコッペ蟹を1/3ほど残し

「蟹チャーハン」

も食べられるという二刀流も可能。

https://tabelog.com/

青木崇高のおすすめ立ち飲み居酒屋【酒場 井倉木材】の場所や評判は?

【酒場 井倉木材】の場所は?

https://tabelog.com/

スポンサーリンク

https://tabelog.com/

https://tabelog.com/

https://tabelog.com/

  • 住所: 〒602-8041 京都府京都市上京区薮之内町77 内 井倉木材
  • TEL:09098480995
  • 営業時間:17時00分~21時00分
  • 定休日:日曜日
  • 丸太町駅(京都市営)から805m、徒歩13分
  • 駐車場 なし

【酒場 井倉木材】の評判は?

スポンサーリンク

酒場 井倉木材の

評判はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

青木崇高が人生最高レストランに出演

今度青木崇高さんが

人生最高レストランに出演いたします。

行きつけのおいしいお店や

奥さんの優香さんのお話など、

普段垣間見られない

青木崇高さんの

プライベートが暴露!?

されるかもしれません!

こうご期待!!

青木崇高のおすすめ店【酒場 井倉木材】のまとめ

今回は「青木崇高おすすめ店の立ち飲み居酒屋【酒場 井倉木材】の場所や評判は?人生最高レストラン」と題して調べてみました。

  • 青木崇高のおすすめ店【酒場 井倉木材】は京都の人気立ち飲み店

  • 【酒場 井倉木材】は丸太町駅(京都市営)から805m、徒歩13分

  • 【酒場 井倉木材】の冬場のコッペ蟹は驚愕

  • 青木崇高が今度人生最高レストランに出演し、おすすめなお店やプライベートを語る
スポンサーリンク

独特の存在感の

個性派俳優青木崇高(あおき むねたか)さん。

バラエティー番組に出るのは珍しいのでは?

これからの益々のご活躍期待しております!!

以上、「青木崇高おすすめ店の立ち飲み居酒屋【酒場 井倉木材】の場所や評判は?人生最高レストラン」でした。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました