佐藤優(作家・元外務省)の経歴プロフや学歴は?家族(妻・子供)は?【NHKクローズアップ現代】

芸術
スポンサーリンク

こんにちはロケパンです!

元外務省外交官で現在作家として活躍している佐藤優(さとうまさる)さん。

外交官としてロシア日本大使館等に勤務、

のちに政治家・鈴木宗男氏の

汚職事件の背任容疑で逮捕、

外務省を追われ、

現在は作家として活動する傍ら、

ロシア情報収集・解析のエキスパートとしても有名な

佐藤優さん。

そんな佐藤さんが25年ぶりに

NHKクローズアップ現代に出演するそうです。

ということで、今回はこちらについて調べてみました👇

  • 佐藤優(作家・元外務省)の経歴プロフィール
  • 佐藤優(作家・元外務省)の学歴
  • 佐藤優(作家・元外務省)の家族(妻・子供)
  • 佐藤優(作家・元外務省)が【NHKクローズアップ現代】に出演

佐藤優さんにご興味のある方は是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク

佐藤優(作家・元外務省)のwikiプロフィール

https://twitter.com/

  • 佐藤優(さとう まさる)

  • 生年月日 1960年1月18日(64歳)

  • 職業  作家

  • 活動期間 1990年代~

佐藤優さんは

ロシア情報収集・解析については

世界でも指折りのエキスパート。

ロシア日本大使館に勤務していた

1991年の8月クーデターの際、

当時のミハイル・ゴルバチョフ大統領の

生存情報について

独自の人脈を駆使し、

アメリカより早く生存を

東京の外務本省に連絡、

一躍その名が世界に響き渡りました。

その当時の佐藤さんのロシア人脈は

政財界のみならず、

文化芸術界、マフィアにまで及び、

全てを網羅していたと言われています。

そして語学に堪能で英語、

ロシア語は外交交渉で使えるレベル、

読むだけならチェコ語、ドイツ語、ラテン語、

ギリシャ語、朝鮮語を理解できるという博学ぶり。

混迷を極める2024年現在のロシア情勢。

佐藤優さんの行動、言動が気になるところです。

佐藤優の経歴は?

スポンサーリンク

佐藤優さんは1960年、

東京都渋谷区に生まれ

埼玉県大宮市(現:さいたま市)育ち。

家はキリスト教で、幼少時は教会に通う日々でした。

高校時代から中欧・東欧とソ連を一人旅し、

大学入学後、正式に洗礼を受け、

クリスチャンになります。

高校2年生から大学2回生まで

日本社会主義青年同盟(社青同)の同盟員として活動、

大学は同志社大学大学院まで進み、

神学修士号を取得。

大学院修了後は

チェコスロバキアの首都プラハの大学に留学を想像、

外務省職員(専門職)になれば

チェコ語研修を名目にチェコスロバキアに行けると考え、

1985年4月にノンキャリアの専門職員として外務省に入省します。

しかし、外務省から指定された研修言語は

希望していたチェコ語ではなく

ロシア語であり、

5月に欧亜局ソビエト連邦課に配属されました。

ここから佐藤優さんのロシアとの関わりが始まります!

その後、ロシア語や東欧の文化、

歴史などを積極的に学び、

1988年から1995年まで、

ソビエト連邦の崩壊を挟んで

在ソ連・在ロシア日本国大使館に勤務、

1991年の8月クーデターの際、

当時のミハイル・ゴルバチョフ大統領の

生存情報について

独自の人脈を駆使し、

アメリカより早く生存を

東京の外務本省に連絡、

一躍その名が世界に響き渡りました。

その当時の

佐藤さんのロシア人脈は

政財界のみならず、文化芸術界、マフィアにまで及び、

全てを網羅していたと言われています。

日本帰任後の1998年、

国際情報局分析第一課主任分析官に就任、

ロシアと日本との外交政策に貢献します。

しかし2002年、

以前から関係のあった北方領土等に関する汚職と言われる

「鈴木宗男事件」

に絡む、背任容疑で逮捕、

2005年2月に

執行猶予付き有罪判決(懲役2年6か月、執行猶予4年)を受け、

外務省を失職、

その後は東京地検特捜部の捜査の

実態を記録した「国家の罠」で作家デビュー、

その後ベストセラー作家にとして

現在も執筆活動を続ける佐藤優さんです。

こちら佐藤優さんの出版された書籍を少し紹介します。

スポンサーリンク


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いま生きる「資本論」 (新潮文庫) [ 佐藤 優 ]
価格:605円(税込、送料無料) (2024/1/23時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プーチンの野望 [ 佐藤優 ]
価格:880円(税込、送料無料) (2024/1/23時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自壊する帝国 (新潮文庫 新潮文庫) [ 佐藤 優 ]
価格:935円(税込、送料無料) (2024/1/23時点)



佐藤優の学歴は?

佐藤優さんの学歴は

大宮市立大砂土小~大宮市立植竹中~埼玉県立浦和高

~同志社大学神学部~同志社大学大学院神学研究科博士前期課程です。

外務省に入省後も語学学校、

東欧の大学の講義に参加するなど、

知識や研究に対して余念のない佐藤優さん。

こういう人が日本を引っ張り、

今後の鍵を握るのではと思わせますね。

外交官の見本というか・・。

外務省にお勤めの方は皆、

これだけ勉強しているのですかね?

スポンサーリンク

佐藤優の家族(妻・子供)は?

佐藤優さんは2度の結婚歴があります。

1度目は25歳の時に結婚しますが、

39歳頃に離婚、

2度目は2005年の45歳の時に再婚しているようです。

奥さんについての詳細についてはわからなかったのですが、

2度目の結婚、

現在の妻は外務省時代の後輩みたいですね。

お子さんはいらっしゃらないようです。

そして、とても記憶に残る容貌・ルックスの佐藤優さん。

母親が沖縄の久米島出身ということで、

ルーツが沖縄ということです。

どうりで目鼻立ちの

はっきりしたお顔を

していると思いました。

そして兄弟姉妹に

国際結婚をした妹が

1人いるという佐藤優さんです。

佐藤優が【NHKクローズアップ現代】に出演!

https://twitter.com/

今度佐藤優さんが

NHKの「クローズアップ現代」に出演するそうです。

NHKに本格的に出演するのは、

実に25年ぶりということで、

共著・対談の多いジャーナリスト池上彰さん、

元上司の元外務省局長の東郷和彦さん、

逮捕の際の取り調べに当たった元東京地検特捜部検事 西村尚芳さんの

3人の証言を通じて、

佐藤優さんの人物像を掘り下げていくそうです。

普段見ることができない、

あまり知られていない素顔が

垣間見られるかもしれませんね!

楽しみです!!

スポンサーリンク

佐藤優(作家・元外務省)のまとめ

https://twitter.com/

今回は「佐藤優(作家・元外務省)の経歴プロフや学歴は?家族(妻・子供)は?【NHKクローズアップ現代】」と題して調べてみました。

  • 佐藤優は渋谷区生まれ、埼玉育ちの65歳(2024年1月現在)

  • 佐藤優は外交官として活躍、逮捕後は作家に転身、著書はベストセラーに

  • 佐藤優の学歴は大宮市立大砂土小~大宮市立植竹中~埼玉県立浦和高~同志社大学神学部~同志社大学大学院神学研究科博士前期課程

  • 佐藤優は2度の結婚歴があり、子供はいない模様

  • 佐藤優が25年ぶりにNHKクローズアップ現代に出演

元外交官で、現在作家として活躍している

佐藤優(さとうまさる)さん。

現在の混迷するロシア情勢の中、

これからメディアに登場する回数は

増えるかもしれませんね。

今後、更なる佐藤優さんのご活躍、

期待したいと思います。

以上、「佐藤優(作家・元外務省)の経歴プロフや学歴は?家族(妻・子供)は?【NHKクローズアップ現代】」でした。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました