村木風海のプロフィール!経歴や学歴や年齢は?結婚(彼女)や家族も知りたい!徹子の部屋

学術
スポンサーリンク

こんにちはロケパンです!

世界では地球温暖化が深刻な状況になり、CO2(二酸化炭素)排出が問題になっていますね。

日本でも多くの学者がこの問題に対して、研究を行っていますが、最近注目されているのが化学者であり、発明家でもある村木風海(むらきかずみ)さん。

17歳で地球温暖化対策の会社を立ち上げ、火星移住を本気で考えている若き化学研究者です。

一体どんな方なのでしょうか?

とても気になりますね!

ということで、今回はこちらについて調べてみました👇

  • 村木風海(化学者・発明家)のプロフィール
  • 村木風海の経歴
  • 村木風海の学歴
  • 村木風海の年齢
  • 村木風海の結婚(彼女)や家族
  • 村木風海(化学者・発明家)が徹子の部屋に出演

村木風海さんにご興味のある方は是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク

村木風海(化学者・発明家)のプロフィール

https://twitter.com/

  • 村木風海(むらき かずみ)


  • 生年月日 2000年8月18日(23歳)


  • 出身地  神奈川県相模原市


  • 職業  化学者 発明家 冒険家 社会起業家


  • 所属 炭素回収技術研究機構 (CRRA) 代表理事・機構長
       ホリプロ

村木風海さんの主な受賞歴はこのようになっています。

・文部科学省 スーパーサイエンスハイスクール(SSH)生徒研究発表会 生徒投票賞

・山梨県北杜市制施行14周年式典 市長特別表彰

・「世界を変える30歳未満の日本人30人」に選出:Forbes JAPAN 30 UNDER 30 2019 サイエンス部門 受賞

・イタリア王家サヴォイア家諸騎士団 ジュニアナイト卓絶騎士 受勲

・「Forbes JAPANが選ぶ今年の100人」に選出:Forbes JAPAN 100

・イタリア王家サヴォイア家勲功騎士団 騎士(キャバリエーレ)受勲

村木風海さんはCRRA(シーラ)代表理事のほかにも、数社の科学技術顧問も務め、日本の内閣府のムーンショットアンバサダーでもあります。

ムーンショットの意味はというと、このようなことだそうです。

「ムーンショット(Moon Shot)」とは、前人未踏で非常に困難だが、達成できれば大きなインパクトをもたらし、イノベーションを生む壮大な計画や挑戦のこと。

「ムーンショット目標」とも呼ばれ、本来は月に向かってロケットを打ち上げることを指します。

第35代アメリカ合衆国大統領のJ.F.ケネディ氏がアポロ計画を発表し、人類を月面着陸させるという前代未聞の挑戦を有言実行したことから、困難は伴うが野心的で夢のある計画がムーンショットと呼ばれるようになりました。

https://jinjibu.jp/

村木風海さんは地球温暖化を阻止するムーンショットの先頭に立ち、日々活動している第一人者といえるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

村木風海の経歴は?

村木風海さんは2000年に神奈川県相模原市で生まれ、山梨県で育ちました。

小学4年生の頃から、地球温暖化を止めるための発明と人類の火星移住を実現させる研究を行っている村木風海さん。

火星移住を考えるきっかけになったのは、小学4年生の時に祖父からもらった物理学者のスティーヴン・ホーキング博士の冒険小説『宇宙への秘密の鍵』。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宇宙への秘密の鍵 [ ルーシー・ホーキング ]
価格:2,090円(税込、送料無料) (2023/12/9時点)


この小説では火星が人類の移住できる可能性が最も高いと星と紹介されていて、いつか自分も行こうと決意、火星の大気は、ほぼ二酸化炭素ということを知り、これを酸素に変えれば火星に住めると考えます。

そして、「地球温暖化を止めて地球上の80億人全員を救い、火星移住も実現して人類で初の火星人になる」をコンセプトとして、その研究のために17歳でCRRA(シーラ:一般社団法人炭素回収技術研究機構)を設立してしまいます。

専門はCO2直接空気回収(DAC)、CO2からの燃料・化成品合成ということで、研究の結果、高校2年の時にボタンを押すだけで二酸化炭素を回収できる機械、家庭でも使えるCO2回収マシーン「ひゃっしー」を開発しました。

世界最小のCO2回収マシーン「ひゃっしー」

https://chizaizukan.com/

ひやっしーは、世界最小のCO2回収マシーンで、お部屋に一台置くだけで、CO2を回収、地球温暖化の解決に貢献することができる優れものだそうです。

二酸化炭素除去のほかにも、ウィルスやは花粉、ハウスダストもキャッチして家の中を快適にしてくれる「ひゃっしー」。

費用は企業プラン等、色々に分かれていますが、かなりの高性能マシーンの為に、個人プランだと月額42000円(税抜き)となります。

安い費用ではありませんが、どんなものか一度使ってみたいという気持ちは皆あるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

村木風海の学歴は?

村木風海さんの学歴は山梨学院大学附属小~北杜市立甲陵中~北杜市立甲陵高~東京大学工学部化学生命工学科中退(満期退学)です。

村木風海さんは最難関の東京大学に高校までの研究が評価され、推薦入学されています。

東大に入った理由は、東大卒という肩書きが欲しかったわけではなく、二酸化炭素から何か作れるという研究を唯一やっていたのが東大の研究室だったからだそうです。

しかし自分が代表と務めるCRRA(シーラ)の仕事ができないということで、大学在籍は翌年の3月までいましたが、卒業まで半年の4年生の9月に大学を退学します。

形は中退ということになってしまいますが、村木風海さんは卒業に必要な124以上の単位を取得、論文を書き、筆記試験と面接を通過しているので、国から大学卒業と同等の権利を与えられ、満期退学の権利を得て、学士号の学位を取得しています。

半年待てば普通に卒業できるところを、中退してしまうというところがCO2研究に対してどれだけの思いがあるのかという村木風海さんの矜持が感じられますね。

村木風海の年齢は?

村木風海さんは23歳(2023年12月現在)です。

この年齢で日本のCO2温暖化問題の最前線で活躍しているというのは凄いことですよね。

これからもぶれない研究心で日本、いや世界の為に貢献が期待される村木風海さんですね。

村木風海の結婚(彼女)や家族も知りたい!

スポンサーリンク

村木風海さんの結婚や家族について、Googleはもちろん、twitterや2chもみたのですが情報は見つかりませんでした。

少なくとも、現時点ではネット上に詳細な情報は出ていないようです。

結婚や彼女についても、仕事、研究重視の毎日、そちらまで手が回らないというのが推測されますね。

村木風海さんは身長は180センチ、かわいらしいお顔だし、女性にモテないということはないと思いますが・・。

今後なにか新しい情報ありましたら、こちらに追記していきたいと思います。

村木風海が徹子の部屋に出演

今度、村木風海さんが徹子の部屋に出演するそうです。

研究の話や現在の温暖化の状況、プライべートの話など、村木風海さんの興味深い話が聞けるかもしれませんね!

そして、村木風海さんが発明した世界最小のCO2回収装置「ひやっしー」も、実際にスタジオに登場するそうで、黒柳徹子さんの反応も楽しみです!!

面白い30分になるのでは?

こうご期待!!

村木風海のまとめ

https://twitter.com/

スポンサーリンク

今回は「村木風海のプロフィール!経歴や学歴や年齢は?結婚(彼女)や家族も知りたい!徹子の部屋」と題して調べてみました。

  • 村木風海は神奈川生まれ、山梨育ちの23歳(2023年12月現在)の化学者であり発明家

  • 村木風海(化学者・発明家)は17歳でCO2研究の会社を設立、現在内閣府のムーンショットアンバサダー

  • 村木風海の学歴は山梨学院大学附属小~北杜市立甲陵中~北杜市立甲陵高~東京大学工学部化学生命工学科中退(満期退学)

  • 村木風海の結婚(彼女)や家族は公表されていない

  • 村木風海が今度、徹子の部屋に出演

地球温暖化、CO2削減の研究に日夜奮闘している村木風海(むらきかずみ)さん。

是非これからの地球や人類の為に、尽力していただけると頼もしいですね。

村木風海さんの今後更なる活躍期待したいと思います!!

以上、「村木風海のプロフィール!経歴や学歴や年齢は?結婚(彼女)や家族も知りたい!徹子の部屋」でした。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました