森林貴彦監督(慶應)の経歴や学歴や年齢は?身長や家族(嫁・子供)も知りたい!

野球
スポンサーリンク

こんにちはロケパンです!

今年も夏の甲子園は熱戦が続き、

面白い大会になりましたね。

決勝戦は

神奈川代表の

慶應義塾高校が

宮城の

仙台育英高に勝利、

見事優勝しました。

慶應高校の優勝は、

実に107年ぶりだそうです。

日本全国から

慶應OBが集まったのでしょう、

スタンドの応援が凄まじいのが

テレビを見ていてもわかりました。

選手たちの髪型も

長髪サラサラヘアで、

坊主頭が一人もいないチームが

優勝というのは

甲子園史上初ではないかと思います。

プレイもそうですが、

とてもインパクトを残して優勝した

慶應義塾高校。

選手も素晴らしいのですが、

このチームを指導した

監督も気になりますよね。

監督は

森林貴彦(もりばやしたかひこ)さんという方で、

慶應OBです。

どんな方でしょう??

ということで、今回はこちらについて調べてみました👇

  • 森林貴彦監督(慶應)のwiki風プロフィール
  • 森林貴彦監督(慶應)の経歴
  • 森林貴彦監督(慶應)の学歴
  • 森林貴彦監督(慶應)の年齢や身長
  • 森林貴彦監督(慶應)の嫁・子供(息子)

森林貴彦監督(慶應)さんに

興味のある方は是非最後までご覧ください!!

スポンサーリンク

森林貴彦監督(慶應)のwiki風プロフィール

https://twitter.com/

  • 森林貴彦(もりばやし たかひこ)

  • 生年月日 1973年6月7日(50歳)

  • 出身地  東京都渋谷区

  • 職業  慶應義塾幼稚舎教諭 慶應義塾高等学校硬式野球部監督

  • 監督歴 2015年 –

森林貴彦監督は

慶應義塾幼稚舎で教諭をしながら、

慶應義塾高の指揮をしている監督です。

慶應義塾幼稚舎は

「幼稚舎」とありますが、

小学校のこと。

日本で最も古い

私立小学校の一つです。

慶應義塾幼稚舎は

日本全国の

「お受験最高峰小学校」

と言われ、

所在地は渋谷区広尾。

多数の芸能人、

政財界大物の子供が通っています。

森林貴彦監督は

その慶應義塾幼稚舎で、

現在小学3年生の担任だそうです。

高校野球の監督は

全国で4000人ほどいると言われています。

プロとして高校に雇われて

高校野球監督をしている方も多数いますが、

ふつうは

その高校の教員が

野球部を指導するというのが普通です。

スポンサーリンク

森林貴彦監督のように、

小学校の先生が

高校野球の監督をするというのは

珍しいですよね。

でもまあ慶應の

系列ということで、

それもさもありなん

という感じでしょうか?

小学校の授業が終わると

幼稚舎のある渋谷区広尾から、

高校のある横浜市の日吉まで

ほぼ毎日通って

野球部を指導している

森林貴彦監督。

野球に対する情熱は

相当なものがあると思われますね。

それに関する著書も

お出しになっているようです。


経歴は?

森林貴彦監督は

東京都渋谷区出身で慶應OBです。

慶應高校時代は遊撃手として活躍、

その当時の神奈川の高校野球は

高木大成(元西武)、

副島孔太(元ヤクルト)、

高橋由伸(元巨人)がいた

桐蔭学園が強く、

慶應は全く歯が立たなかったそうです。

高校で野球選手としては区切りをつけ、

大学進学後は

大学野球部には入らず、

学生コーチとして

4年間母校の慶應義塾高を指導します。

大学卒業後は

野球そのものに区切りをつけ、

NTTに入社、

サラリーマンをやります。

しかし野球指導者への未練は断ち切れず、

NTTを3年で退社、

筑波大学大学院に通って

中高の体育の教員免許を取って、

慶應義塾幼稚舎の

体育教員になりました。

筑波大学大学院に

通っている間は、

つくば秀英高校野球部で

コーチを務めています。

その後、明星大学通信課程で

小学校の免許を取って、

慶應義塾幼稚舎の

専任教師になります。

2012年から幼稚舎の専任教師と

慶應義塾高校野球部助監督を兼務、

2015年8月に

慶應義塾高校野球部監督に就任し、

2018年春に選抜大会に出場、

同年夏には10年ぶりに

甲子園選手権大会に出場します。

そして、2023年夏の

第105回全国高等学校野球選手権大会では、

慶應義塾高校野球部監督として、

同校を107年ぶり2回目の

優勝に導きました。

スポンサーリンク

学歴は?

森林貴彦監督の学歴は

慶應義塾普通部~慶應義塾高~慶應義塾大学法学部法律学科~

筑波大学大学院~明星大学通信教育課程です。

慶應義塾普通部というのは

慶應の男子中学校のことです。

卒業小学校はわからなかったのですが、

森林貴彦監督は渋谷区出身。

慶應幼稚舎の所在地も

渋谷区広尾にあるということで、

小学校も慶應に通われていた可能性も

高いのではと考えられますが・・・?

情報詳細見つかりましたら、

こちらに追記していきたいと思います。

年齢や身長は?

森林貴彦監督の

年齢は50歳(2023年5月現在)です。

身長ですが、

下記の写真は

主将の大村 昊澄(そらと)さんと

一緒の

森林貴彦監督です。

http://www.yomiuri.co.jp

大村 昊澄さんの

身長は163センチということで、

それと比べてみると

森林貴彦監督は高めですね。

身長はおそらく

170センチ~175センチ

というところではないでしょうか?

スポンサーリンク

森林貴彦監督(慶應)の家族は?嫁や子供(息子)も知りたい

森林貴彦監督は

奥さんと子供は二人の息子さんがいて

4人家族です。

奥さんの詳細はわからなかったのですが、

森林貴彦監督の

お父様のブログに

家族写真が掲載されていました。

ちなみにお父様は

株式会社モリバヤシ代表取締役社長の

森林和彦さん。

https://www.moribayashi.com/

2017年8月投稿のブログ

ということで

6年前の写真ですが、

お綺麗な方ですね。

写っている二人が息子さんだと思いますが、

長男の賢人さんは現在、

慶應義塾高校の3年生で

野球部に所属、

今大会ではベンチ入りできませんでしたが、

アルプススタンドで

優勝を見届けました。

父親の元での

3年間の野球部生活、

そして最後の夏で

全国制覇を成し遂げたということで

賢人さんにとっては

感慨深いものがあったでしょうね!!

スポンサーリンク

森林貴彦監督(慶應)のまとめ

今回は「森林貴彦監督(慶應)の経歴や学歴や年齢は?身長や家族(嫁・子供)も知りたい!」と題して調べてみました。

  • 森林貴彦は慶應幼稚舎の小学校教諭と慶應高校野球部監督の二刀流

  • 学歴は慶應義塾普通部~慶應義塾高~慶應義塾大学法学部法律学科~筑波大学大学院~明星大学通信教育課程

  • 年齢は50歳(2023年8月現在)、身長は170~175㎝が有力

  • 森林貴彦監督は奥さんと息子2人の4人家族、長男が慶應高校野球部所属

107年ぶりに慶應高校を

甲子園優勝に導いた

森林貴彦(もりばやしたかひこ)監督。

モットーは

「選手が自分で考えること」

だそうです。

慶應高校の優勝で、

高校野球への考え方も

今までと変わってくるのではないでしょうか?

とても意味ある優勝だったと思います。

これからの

慶應義塾高校、

森林貴彦監督の

更なる活躍を期待したいですね!

以上、「森林貴彦監督(慶應)の経歴や学歴や年齢は?身長や家族(嫁・子供)も知りたい!」でした。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました