五十嵐亮太(キムタク似)の結婚(妻・娘)は?経歴や学歴やメジャー成績や年俸も知りたい!

野球
スポンサーリンク

こんにちはロケパンです!

大谷翔平選手の

ドジャース移籍も決まり、

テレビは連日この話題で持ちきりですね。

ワイドショーも

この関連の話で盛り上がっていますが、

色々な元プロ野球選手が

コメンテーターとして登場しています。

その中でも

元メジャーリーガーということもあり、

五十嵐亮太(いがらしりょうた)さんが

多く出演しているのが目に留まります。

五十嵐亮太さんが若い頃、

日本球界にいた経歴としては

剛速球が売りで、

木村拓哉(キムタク)さんに似て

イケメン!と話題になったのも

記憶に新しい所。

ということで、

今回はこちらについて調べてみました👇

  • 五十嵐亮太の結婚(妻・娘)
  • 五十嵐亮太の経歴
  • 五十嵐亮太の学歴
  • 五十嵐亮太のメジャー成績や年俸

五十嵐亮太さんに

ご興味のある方は

是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク

五十嵐亮太の結婚(妻・娘)は?

五十嵐亮太さんは

2002年に結婚して、

妻と二人の子供との4人家族です。

奥さんの織江さんは

元横浜DeNA所属の

マスコットガールをしていて、

五十嵐亮太さんとは

知人の紹介で知り合い、

その後交際に発展、

結婚に至ります。

子供は

2003年に長女の琴美さん、

2007年に長男の陽生さんが生まれています。

ご家族の画像等は見つからなかったのですが、

奥さんの織江さんは、

マスコットガールを

していたということで、

お綺麗なのではないでしょうか?

「球界のキムタク」と

異名をとった

五十嵐亮太さんですから、

子供たちも

そんな二人の遺伝子を受けつぎ、

ルックスは

イケメン、イケ女美人が想像されますね。

五十嵐亮太はキムタクに似ている?【画像】

「球界のキムタク」と

いわれていた五十嵐亮太さん。

どれだけ似ていたかと

若い頃の写真を比べてみます。

https://twitter.com/

スポンサーリンク

上が2010年前後の五十嵐亮太さん、

下がキムタクさんの画像ですが、

ちょうど髪型も同じ感じで、

似ていますね。

顔と鼻の形状が

似ているのかな?

相当モテたと思われる、

五十嵐亮太さんではないでしょうか!?

こちらが現在の五十嵐亮太さん。

https://twitter.com/

年齢を重ねた感じはありますが、

今だイケメンですね。

五十嵐亮太のプロフィール

  • 五十嵐亮太(いがらし りょうた)

  • 出身地  北海道留萌市

  • 生年月日  1979年5月28日(44歳)

  • 身長 178cm

  • 体重   95kg

  • 投球・打席  右投右打

  • ポジション 投手

  • プロ入り  1997年 ドラフト2位

  • 初出場  NPB / 1999年4月20日 MLB / 2010年4月8日

  • 所属歴 ヤクルトスワローズ~ニューヨーク・メッツ~トロント・ブルージェイズ~ニューヨーク・ヤンキース~福岡ソフトバンクホークス~東京ヤクルトスワローズ
スポンサーリンク

五十嵐亮太さんは

北海道留萌で生まれ、

小学校4年生の時に家族が引っ越し、

千葉市で育ちました。

父親は

アルペンスキー国体選手だったそうで、

アスリート気質の血を受け継いでいます。

五十嵐亮太の経歴

五十嵐亮太さんは小学校の時、

千葉の柏井ジャガーズで野球を始め、

中学に入ると

千葉北リトル・シニアに所属。

始めは内野手でしたが、

敬愛学園高校進学後は、

鉄砲肩を見抜かれ、

投手へ転向。

3年夏の千葉大会は

5回戦で敗退しますが、

県内屈指の豪腕投手として

名を馳せ、

1997年度ドラフトで

ヤクルトスワローズから

2位指名を受け入団します。

入団後は剛速球投手として、

セットアップ、ストッパーを務め、

2004年には当時の

日本プロ野球最速タイ記録となる

158 km/hを記録、

その年の球団セーブ記録を更新し

最優秀救援投手に輝きます。

https://twitter.com/

スポンサーリンク

その後もケガなどが

重なりましたが、

守護神として活躍、

2010年からはステージを

MLBのニューヨーク・メッツに移し、

メジャー挑戦が始まりました。

2012年までの3シーズンを

ニューヨーク・メッツ~トロント・ブルージェイズ~

ニューヨーク・ヤンキースと渡りますが、

MLBでは思うような結果を残せず、

2013年に

福岡ソフトバンクホークスと契約し、

日本球界に復帰します。

https://twitter.com/

2019年からは

古巣のヤクルトスワローズに戻り、

翌年2020年に現役を引退、

23年間のプロ野球生活に

終止符を打ちました。

現役引退後は野球解説者として活躍、

判りやすい適格な解説で

「日本一、行列のできる野球解説者」として、

ワイドショー、

バラエティー番組等にも

多数出演している

五十嵐亮太さんです。

五十嵐亮太の学歴

スポンサーリンク

五十嵐亮太さんの学歴は

小学校はわからなかったのですが、

千葉市立花見川一中~敬愛学園です。

高校から投手に転向、

最初はストレートとカーブしか

投げられませんでしたが、

高2の夏には

140キロ以上のボールを

投げられるようになっていたとか。

本人や周りも

高校に進学した際は、

肩が良いので

捕手にする意向であったといいます。

もし捕手になっていたら、

きっとプロ野球選手にもならずに、

違う人生を送っていたのでしょうね。

人の運命というのはおもしろいものですね。

五十嵐亮太のメジャー成績や年俸も知りたい!

五十嵐亮太さんは

2010年~2012年の3シーズンを

メジャーリーグで過ごしました。

成績はこのようになっています。

  • 2010年 34試合 1勝1敗 防御率 7・12 
  • 2011年 45試合 4勝1敗 防御率 4・66
  • 2012年 4試合  0勝  防御率 18・00

メジャーでは

投手としてトータル3シーズン、

成績は83試合出場、5勝2敗、防御率6.41。

年俸は2010年シーズンから

ニューヨーク・メッツと2年総額

300万ドル(約2億7000万円)の契約でした。

自分では納得のいかない

メジャー成績でしたが、

その経験を活かし日本球界復帰後、

2014年にはリーグ最多の

44ホールドを記録、

ソフトバンクでは

4度日本一を経験した五十嵐亮太さん。

失敗から得た学びを

成功に繋げた

良い見本ではないでしょうか?

スポンサーリンク

五十嵐亮太のまとめ

今回は「五十嵐亮太(キムタク似)の結婚(妻・娘)は?経歴や学歴やメジャー成績や年俸も知りたい!」と題して調べてみました。

  • 五十嵐亮太は2003年に結婚、妻と二人の子供との4人家族

  • ドラフト2位でヤクルト入団、剛速球を武器に2010年から3シーズンはメジャーリーグに在籍

  • 学歴は千葉市立花見川一中~敬愛学園

  • 五十嵐亮太のメジャー成績は投手としてトータル83試合出場、5勝2敗、年俸はニューヨーク・メッツと2年総額300万ドル(約2億7000万円)で契約

現役時代は

メジャーリーグにも在籍経験がある

五十嵐亮太(いがらしりょうた)さん。

大谷翔平選手を筆頭に、

これからも多くの

日本人選手が

MLBに移籍していくことでしょうね。

メジャーを経験した

五十嵐亮太さんということで

今後更に出演オファーが

増えるのではないでしょうか?

これからの

五十嵐亮太さんの

更なる活躍期待したいと思います!

以上、「五十嵐亮太(キムタク似)の結婚(妻・娘)は?経歴や学歴やメジャー成績や年俸も知りたい!」でした。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました