デヴィ夫人の昔(若い頃)の美人画像!大統領との出会いは?玉の輿?おしゃれクリップ

タレント

こんにちはロケパンです!

いくつになってもお綺麗なデヴィ夫人。

あの美しさには感嘆しますよね。

日々の節制とお肌のスキンケアや運動などやることはたくさんあるのでしょうね。

それでなければあのルックスを維持するのは難しいのでは?と思ってしましまいます。

年若い頃は「東洋の真珠」と言われるほどの美貌でインドネシアのスカルノ大統領と運命の出会いを果たし大統領夫人にまで上り詰めます。

周りからは「玉の輿」と揶揄さえることもあったとか・・。

ということで、今回はこちらについて調べてみました👇

  • デヴィ夫人の昔(若い頃)の美人画像!
  • デヴィ夫人とスカルノ大統領との出会いは?
  • デヴィ夫人が「玉の輿」と言われる由縁は?
  • デヴィ夫人がおしゃれクリップに出演!

興味のある方は是非最後までご覧ください!!

スポンサーリンク

デヴィ夫人の昔(若い頃)の美人画像!

東洋の真珠と言われていたデヴィ夫人。

昔の若い頃の写真を見れば納得します。

https://search.yahoo.co.jp/
https://search.yahoo.co.jp/
https://search.yahoo.co.jp/
https://search.yahoo.co.jp/
https://search.yahoo.co.jp/
https://search.yahoo.co.jp/

いやはや美しい。

一番下の写真は1966年に佐藤栄作総理大臣との面会での一枚。

大統領夫人の風格があります。

そんじょそこらの女優では太刀打ちできないルックスですよね。

まさに東洋の真珠です。

スポンサーリンク

デヴィ夫人とスカルノ大統領との出会いは?

デヴィ夫人は本名ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ、日本名は根本 七保子。

1940年東京生まれの現在82歳です。

母子家庭で貧しい暮らしをしていたデヴィ夫人は、夜間の定時制の学校に通い、日中は働いて家計を支えていました。

18歳のときにその美貌を買われ、赤坂にあった外国人セレブ御用達の超高級クラブ「コパカバーナ」で働きはじめます。

そこではその当時のサラリーマンの月収を一日で稼げるほどで、18歳で渋谷にバーを出店したそうです。

デヴィ夫人の人生最大の転機は19歳のときに訪れます。

インドネシアのスカルノ大統領がプライベートで日本を訪れていた際、デヴィ夫人が友達と映画を観に行くため待ち合わせ場所に大統領たちが偶然通りかかり、見初められて「一緒にお茶でもどうですか?」と声が掛かかりました。

これはいわゆるナンパですよね。

その後、日本の歴史などにも詳しい大統領とすっかり意気投合し、スカルノ大統領の4人の夫人のうちの第3夫人になります。

スカルノ大統領からのプロポーズの言葉は英語で「私のインスピレーションとなって力の源泉となり、私の人生の喜びとなってください」だったそう。

デヴィ夫人22歳での結婚でした。

デヴィ夫人が「玉の輿」と言われる由縁は?

日本人根本七保子からインドネシア大統領夫人ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノと人生の大転換をしたデヴィ夫人。

それは周りから色々いわれるのはしょうがない事ですよね。

ましては貧しい生活をしていた人間が水商売からの大統領夫人となればやっかみは生まれ「玉の輿」と呼ばれます。

マスコミでは「日本を捨てた売春婦」と激しい言葉で揶揄されました。

「玉の輿」と言う言葉は自分の努力でなく運やラッキーがパーセンテージを占めるということですね。

自分では一切何もせず、駆け上がっていくというイメージと言いますか。

デヴィ夫人は選ばれるために自分で努力して掴んだ地位だと強く反論します。

私は人の3倍勉強して、人の3倍働いて、人の3倍努力して、人の3分の1の睡眠でやってきました。
今でもそうです。
私が自分をラッキーだと思うのは、幼いころに体験した戦争と貧しさが、どんな逆境でも生き抜く力を与えてくれたこと

https://wendy-net.com/

選ばれる人間になるために日々努力し続けることが大事と言う事でしょうか?

デヴィ夫人の人間性が垣間見える言葉です。

デヴィ夫人がおしゃれクリップに出演!

今度デヴィ夫人がおしゃれクリップに出演いたします。

若さの秘訣、今やりたいこと、今までの人生の話など盛りだくさんの内容の番組になるみたいです。

80歳を超えてもバラエティー番組ではいまだに体張ってロケやったりしているデヴィ夫人。

面白い話が聞けそうです。

こうご期待!

スポンサーリンク

デヴィ夫人のまとめ

今回は「デヴィ夫人の昔(若い頃)の美人画像!大統領との出会いは?玉の輿?おしゃれクリップ」と題して調べてみました。

  • デヴィ夫人の若い頃は東洋の真珠と言われるのがわかるくらいの超絶美人だった。

  • 大統領との出会いはいってみれば街中でのナンパ。

  • 玉の輿と言われるが、努力あっての賜物である

82歳になってもまだまだ元気なデヴィ夫人。

画面から元気がもらえますね。

これからも健康に注意して私たちを楽しませていただきたいものです。

デヴィ夫人のご活躍期待しております!!

以上、「デヴィ夫人の昔(若い頃)の美人画像!大統領との出会いは?玉の輿?おしゃれクリップ」でした。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました