度会隆輝(DeNA)の家族(父・母・兄)や彼女は?経歴や学歴や年俸も知りたい!

野球
スポンサーリンク

こんにちはロケパンです!

2023年のドラフト会議で横浜DeNAベイスターズに

1位指名され入団した渡会隆輝(わたらいりゅうき)選手。

高い打撃技術の評価が素晴らしく、活躍が期待されますね。

父親はヤクルトスワローズに所属していた

元プロ野球選手の渡会博文さんということで、

親子鷹としても有名でした。

どんな選手なのでしょう!?

気になりますね!

ということで、今回はこちらについて調べてみました👇

  • 度会隆輝(横浜DeNA)の家族(父・母・兄)
  • 度会隆輝(横浜DeNA)の彼女や結婚
  • 度会隆輝(横浜DeNA)の経歴プロフィール
  • 度会隆輝(横浜DeNA)の学歴
  • 度会隆輝(横浜DeNA)の年俸

度会隆輝選手にご興味のある方は

是非最後までご覧ください

スポンサーリンク

度会隆輝(DeNA)の家族(父・母・兄)は?

渡会隆輝選手は両親と兄の4人家族の次男です。

父親の博文さんは元プロ野球選手で

ヤクルトスワローズの内野手として活躍、

年齢は52歳で現在は次世代の選手を育てる

ヤクルトアカデミーヘッドコーチを務めています。

現役時代はヤクルト一筋で通算527試合に出場し、

173安打、打率・245、9本塁打、61打点でした。

https://twitter.com/

母親は祥子(しょうこ)さんで、

子供の頃から度会隆輝選手をサポート、

現在まですべての試合を観戦、

中学時代は車で毎日練習への約2時間の

送迎をこなしていたそうで、

ドラフトで指名されたときは

喜びを爆発させていましたね。

とても気持ちがわかります。

そして兄は3歳年上の基輝(もとき)さん、

やはり野球選手で千葉の拓大紅陵高から中央学院大に進み、

現在は社会人野球のJPアセット証券でプレー。

とても兄弟仲は良く、

お互いがそれぞれを意識しながら、

野球も人生も高めあっていく兄弟仲のよい間柄だそうです。

写真の素敵な笑顔を見ると、それがわかる気がします。

こちらドラフト指名直後の家族写真です。

スポンサーリンク

https://search.yahoo.co.jp/

家族の絆を感じさせる良い写真ですね。

度会隆輝の結婚や彼女は?

度会隆輝選手は結婚していず、独身です。

彼女については週刊文春に

ティクトッカーのなっち―(Nattiy)さんと

お付き合いしているのでは?という報道が先日ありました。

なっち―(Nattiy)さんは

女優の橋本環奈似と言われる、

TikTokのフォロワーが80万人というアイドル。

https://twitter.com/

たしかに橋本環奈さんに少し似ている気がしますね。

渡会選手とのツーショット画像などはありませんが、

練習グランドに二人でいたり、

インスタをフォローしあったりで、

友達関係ではあるみたいですね。

しかし、真偽のほどは分かっておりません。

イケメンと言われる渡会隆輝選手、

女性ファンは多いみたいですね。

プレーでも実力を示し、

男女共に称賛されるスター選手になってもらいたいものです!

もし今後新しい情報ありましたら、

追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

度会隆輝の経歴プロフィール!

https://www.daily.co.jp/

  • 度会隆輝(わたらい りゅうき)

  • 出身地  千葉県市川市

  • 生年月日  2002年10月4日(21歳)

  • 身長 183cm

  • 体重   83kg

  • 血液型 A型

  • 投球・打席 右投左打

  • ポジション 外野手

  • プロ入り  2023年ドラフト1位

  • 所属 横浜DeNAベイスターズ(2024 – )

度会隆輝選手は兄の影響を受けて3歳の頃から野球を始めます。

小学校時代は東京北砂リトルに所属し、

6年時にヤクルトジュニア入り、

中学校時代は、佐倉シニアに所属、

リトルシニア全国選抜野球大会等で優勝、

U15日本代表にも選出、アジアチャレンジマッチに出場し、

最優秀選手にも選ばれました。

高校は強豪校の横浜高校に進学、

入学直後から背番号14でベンチ入りすると、

1年時の夏に甲子園出場、秋にはレギュラーに定着、

2年春の選抜にも出場しますが、

以後はチーム内での不祥事もあり甲子園出場はありませんでした。

https://number.bunshun.jp/

卒業時にはプロ志望届を提出しますが、

プロからの指名はなく、

社会人野球の名門、ENEOSに進みます。

ENEOS入社後は、1年目からレギュラーの座を掴むと、

都市対抗本戦でも本塁打を放つなど打撃の中心として活躍、

2年目の都市対抗では、チームの9年ぶりの優勝に貢献、

橋戸賞・若獅子賞・打撃賞の三冠に輝きます。

https://twitter.com/

スポンサーリンク

そして、2023年10月に行われた

2023年ドラフト会議に於いて、

中日、横浜DeNA、千葉ロッテの3球団から1位指名を受け、

抽選の結果、入団交渉権を獲得した

横浜DeNAベイスターズに入団しました。

背番号は父の博文さんも現役時代に着用した4に決定。

走攻守三拍子揃ったプレイヤーとして、

打率4割を目標に掲げ、

横浜のスターを目指す渡会隆輝選手です。

学歴は?

渡会隆輝選手の学歴は

市川市立柏井小~市川市立下貝塚中~横浜高です

小中は東京北砂リトル、佐倉シニアと

クラブチームでプレーしました。

家が千葉の市川市で、中学時代は佐倉市にある

クラブチームに通っていたということで、

車でも往復2時間はかかるのでは?

かなりの距離があります。

それを毎日母親の祥子さんが

車で送迎していたということらしいですね。

子供への愛情が感じられます。

年俸も知りたい!

度会隆輝選手は

2023年にドラフト指名され、

契約金1億円、年俸1600万円で契約しました。

これから横浜DeNAベイスターズの

中心選手としての活躍が期待される度会隆輝選手。

今後が注目です!!

スポンサーリンク

度会隆輝(DeNA)のまとめ

https://twitter.com/

今回は「度会隆輝(DeNA)の家族(父・母・兄)や彼女は?経歴や学歴や年俸も知りたい!」と題して調べてみました。

  • 度会隆輝は両親と兄の4人家族の次男、父は元プロ野球選手の渡会博文

  • 彼女はティクトッカーのなっち―(Nattiy)と噂されている

  • 度会隆輝は横浜高で甲子園出場、ENEOSでも活躍、ドラフト1位で横浜DeNAに入団

  • 学歴は市川市立柏井小~市川市立下貝塚中~横浜高

  • 2024年の年俸は1600万円

横浜DeNAベイスターズにドラフト1位指名され入団した

渡会隆輝(わたらいりゅうき)選手。

ルーキーから実力を発揮して、

レギュラーの座を掴んでほしいですね!

度会隆輝選手の活躍期待したいと思います!!

以上、「度会隆輝(DeNA)の家族(父・母・兄)や彼女は?経歴や学歴や年俸も知りたい!」でした。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました